スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by shinon
 
[スポンサー広告
最近のツボ
昨年、新しい家族の元へお嫁入りした
『ひなた』と『手毬』のママが、ブログを開設しました!
◆◆お猫様 通ります◆◆←こちらで、ひなた&手毬の可愛い姿が拝めますw

パパの方が早くHP公開?と、思いきや
ママの方が早かったーーーっ!(笑)
いや、マジ可愛いっスww (*´▽`*)




何だか最近『菜食』にハマっておりまして。
半年程前から、会社で「ゆるベジになるんだ!」と宣言しつつも
お肉大好き人間には誘惑が多くて、実行できずにいたわけです。

社長からは、「あれ?ベジになるんじゃなかったっけ?」とからかわれ
「う~ん、明日から」なんて、曖昧な毎日を過ごしておりました。

が、
日頃から体調の悪い日が続き、3~4年前の
薬を飲まないと日常生活がおくれない頃に戻っちゃう?的な
悲観的日々を悶々と生活してたワケです。

お腹の調子が悪い日もずっと続いていて
婦人科系の病気も抱えつつ
病院での検査の日に、速攻で駆けつけてくれた友達から
もらった漢方を毎日ありがたく飲んでおりました。
が、体調不良はなかなか思うように改善できないでおりました。
(病気を治すための漢方ではないので。免疫系には効果ありです。)

で、ひとつ気付いたのがお肉がメインの食事の翌日は
胸焼けと超酷い下痢Pになること。
酷い日は、いっそのことトイレに住んでしまおうか?なんて
会社へ行っても、家へ飛んで帰りたくなる始末。
そう判ってても、好きだから食べたい欲に負ける自分がいた。

「多分、身体がお肉を拒否してるんだ。」と思った。
「今までお肉食べすぎたんだ。」と思った。

それを確信した日から、お肉を一切使わずに食事を作ることにした。
菜食になってから一週間…。
「おっ?」と実感できるほどに体調が良い。
続けるほどに、酷かった偏頭痛もない。
いっそこのまま死んでしまいたいって思うくらい
起きるのがつらかったのに、今じゃ

起きた――――――――――!
さぁ、弁当作るぞ――――――――――!
朝からハイテンション。ってゆーか、朝から近所迷惑。

トイレで暮らしたい!っていう切迫したアクシデントに見舞われて、
会社で涙ぐむなんてこともなくなった。

深いところは色々あるけどね。
私や娘たちは、体感しちゃったわけで。

『ベジタリアン』って宗教っぽい。とか
栄養が偏るんじゃないか?とかいう目で見られることが多いけど
栄養なんて、完璧に摂れてる人が珍しいっていうか
普段、そこまで考えてゴハン食べてないでしょ的なね。

普通にお肉食べてた時より、相当勉強してるし
何倍もバランス摂れてる健康感がまた素敵な奥さん的満足。

批判的な言葉も多いけど、また素敵だと思ったのが
みゆのバイト先の店長の言葉。
バイト先で出る賄いで、好き嫌いがあるかと問われたみゆ。
お肉が食べれないわけじゃないけど…と答えたら
「ベジタリアン?」と聞かれたそうで、「栄養とか大丈夫?」の問いに
「母が色々勉強して作ってくれます。」と答えたら
「良いお母さんだねー!素敵だねー!」と言ってくれたそうで
(↑ここテストに出るので覚えるように)
ニコニコ顔で、バイトから帰って来ました。
「うどん屋だし、肉あんま関係ないから。」って、店長かっけー。
批判的じゃなく、逆に「良いお母さん」って言っちゃう店長かっけー!
ヴィーガン的にはNGだけど、そこまでいってないからOK!

『アニマルライツ』『環境問題』『健康面』
ベジになる人には色々理由はあるけど、
カミングアウトには多少迷うこともある。
やっかいな質問をされることが多いから。

ベジタリアンが珍しいとかじゃなくて、特殊でもなくて、
お肉を食べる人をアニマルイーターって呼んじゃう日も
そのうち来るのかもしれないし。
『あなたは動物を食べる人』
『私は動物を食べない人』ってね。

『納豆が食べられない』って人は偏見を持たれない。
『野菜が嫌いなの』って人も偏見を持たれない。
『お肉が嫌いなの』って人も偏見を持たれない。
だめよー、好き嫌いなく食べなきゃねー。止まり。
でも、『ベジタリアンなの』って言葉にエライ食いつくってどう?

私はラッキーなことに、社長を始め社員の皆さんが
理解してくれてること。全く普通って感じで。

そして驚くことに、アニマルイーター率の方が低い!
ゆるベジ~ベジ率の方が高いってすごい。
「そんな添加物入ってるもん食べたらダメじゃん」とか
「何食べたら体調良くなる?」とかね。
「社長、ナルト全巻貸して下さい」(健康全く関係なし)
なんて普段の会話がマニアック。
もう、毎日職場が健康フェア。

オーガニックのハンドクリームが飛び交い
合成界面活性剤を使用してない歯磨き粉が飛び交う。
ベジ本が回し読みされ、積み重ねられる。
なんて健康的!なんていうフリーダム!
確かうちの会社はセキュリティー会社だったよね?
イケナイ忘れてた忘れてた。

ま、ちゃんと仕事はしてる上でのフリーダムですが。(当たり前)

ベジ本
めっさ読み漁ってる!
↑のレシピ本。ひ~さんに、同じ本持ってる!とか言っちゃったけど
同じじゃなくて、同じシリーズの本だった^^; ゴメンネー!

↓Veggyは素敵!持って歩いていつでも読みたい。
私の気持ちを根こそぎベジに持ってってくれちゃった本。
ベジ本
               skinny_bitch.jpg

レシピ本は、見てると幸せになりますな。

スキニービッチは、ダイエットって書いてあるけど
奥が深い!しかも、環境とか添加物にもふれてて
畜産のことも書いてある。これ読みやすい。

ぽちっと♪
るぅたんでちw


l_nekasi5.gif

↓↓可愛い仔にゃんの第一保育園&第二保育園!↓↓

にゃんこのばあやさん  **  himeko姉さん
Posted by shinon
comment:3   trackback:0
[アニマルライツ]  thema:思ったこと・感じたこと - genre:日記
comment
楽しそうな会社ですね。( ̄ー ̄)ニヤリ
確かに、そういうことも柔軟に理解しようとしてくれる社長って、すごいですよね。なかなかいないですよ。

shinonさん、体調良くなって良かったですね。
それにしても、菜食の栄養面、例えばたんぱく質も不足しないということすら一般には知られていないので、アニマルイーターの方の菜食に対する不安や批判も無理ないことです。
私はアニマルライツベジで栄養面はあまり気にしてなかったけど、せっかく体にも良いのなら、分かりやすく説明できるように栄養学も少しはおべんきょしようかと思います。
「健康面からの菜食のススメ」だって↓
http://saisyoku.com/health.htm
2009/05/09 23:01 | | edit posted by wakka
偏頭痛に下痢・・・・
まさしく私を悩ませている2大疾病!!
本気でいろいろお話伺いたいーーー!!
お昼休憩時間、会社にお邪魔しちゃいたい気分だわ。

Veggy、読んでみたいな。
本屋さんで売ってるのかな?

そうそう、みんなも言うように、菜食始めてから、栄養面も気にする様になったのは確か。
お肉食べてる時は、全然気にしなかったのにね。
それに、wakkkaちゃんの紹介しているサイト。
興味深く読ませてもらったわ。
知れば知るほど、菜食万歳だね。
2009/05/10 08:17 | | edit posted by ひ~
wakkaちゃん
どう?楽しそうでしょ。( ̄ー ̄)ニヤリ

栄養面の誤解はたくさんあるね。
良く考えてみれば、なるほどぉー!って思うのに
植えつけられた知識ってホント怖い。

調べてみるとおもしろいよ!
そうすると、料理が楽しくなるし身体が変わってくるから
やめられなくなる。(笑)
「健康面からの菜食のススメ」このサイトって
会社で見てたサイトだね!勉強になるよねw

ひ~さん
私はベジじゃなかったけど、添加物とかにを気にしていたから
わりとすんなり。
添加物気になるなら、ついでにみたいなw

砂糖とか、乳製品はすぐやめたよー
疲れとか、倦怠感とかに関わると思ったんだ。
避けられない時も多いけど、そこは深く気にしない。
日本では難しいと思うのでね。

この前、みゆが図書館で借りてきた本。
『フィット・フォー・ライフ』結構前に出たものらしいけど、
すごく勉強になったから、amazonで購入することにしたw
Veggyは、本屋さんで売ってるよ!
お昼休憩…いつでも襲撃してねww
2009/05/10 20:30 | | edit posted by shinon
comment posting














 

trackback URL
http://shinon0312.blog45.fc2.com/tb.php/331-389a827b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。