スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by shinon
 
[スポンサー広告
私のトラウマ
私は結婚する前まで、すごく偏食だった。
食べられるものは、肉料理・お刺身・サラダ。これのみ。
学校の給食や、修学旅行、友達の家で食事を出されると
ご飯しか食べられないような偏食ぶり。
結婚してからは、ほとんど好き嫌いはない!(味噌カツは嫌い)

その理由が判った。

先日帰宅し、夕飯を作ろうと思ったら大きな鍋が出ていた。
煮物でも作ってくれたのかと思い、蓋を開けたところ

こ、これは…

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  

思わず蓋を閉めた。

その臭い、その姿は…

幼少の頃の記憶が走馬灯のように頭を過ぎる。

に、煮魚か?これはあの煮魚なのかっ!?

たっぷりの煮汁に、生臭い臭い。
長時間煮込んであろう、皮の剥がれた腐乱死体のような魚が3尾。

そう。
今は亡き父はとても料理が好きな人で、小料理屋でもできるような
腕前の人だった。
そのせいなのか、母はあまり料理に興味が無い。

生姜で臭いを消すとか、みりんで照りをつけるとか
そんな工夫は全く興味もなけりゃ知識もない。

臭いと姿をどうにか我慢し、煮汁を捨てみりんを足し
なんとかリメイクしようと試みたが、なんせ長時間煮込んであるせいで
骨は砕けるわ身はほぐれるわ…

「これってママが作ったの?」とみゆが問う。
「し、仕上げはママだよ」と答えたものの、手をつけず。

私は、夕飯も食べられず次の日の朝食も食べられないという
ダメージを受けた。
翌日の夜「煮魚残ってるから食べて」と、温めた腐乱死体を出され
またもや、夕飯食べられず…

大根のみをマヨネーズで和えた大根サラダ。
白菜のみをグツグツ長時間煮込んだ、白菜の原型のない煮物…

母よ、私の偏食はあなたの料理のせいだったんだね。。

頼むから興味を持ってくれ!!


そんなこんなで、唯一の心の癒しは猫団子。
にゃんこ達がいなかったら、きっとストレス溜まりまくりだわ。

寝る時はこんな感じ(ちと見難いな…)
いつもは両手も伸ばして眠るブルマたんw
ブル丸


普段は仲の良くないるぅたんに足を乗っけられてブルマw
ブル丸


にゃんこのばあやさん家のにゃー達とはまるで正反対の
地味過ぎる我が家の猫団子w
団子



******* 里親さん募集中です!! *******

画像クリックで詳細出ます!
↓『しまお』じゃないよ♪『縞子』だよ♪
里親さん募集中の『縞子』です


↓川島家の秘蔵っ子。
甘えん坊阿っち(♂)更に甘えん坊度がUPしたツブ(♀)里親さん募集です!

里親さん募集です~


3つのランキングに参加してますw
banner_01.gif banner_01.gif cat80_15_darkgray.gif
**************************★**************************
++野良にゃん写真集++ ++虹の橋を渡った『糸くん』『慧くん』++
++ベジータハゲ、にゃんことの日々++ 
++にゃんこのとうさんさんのサイトです++

++にゃんこのばあやさんのサイトです++
++『気弱なラウ』だった玲音に逢えます++
*****************************************************

Posted by shinon
comment:5   trackback:0
[]  thema:ねこ大好き - genre:ペット
comment
おつかれっす
先日我家で、私が久しぶりに料理を作りました。
それが大好評でした。
料理名はチャーハンです。
実はこれDSのお料理ナビを使ったものです。
下ごしらえは大変ですけど手順通り調理すればかなりおいしいですよ。
食材から自分で近所のアピタで調達するのですが
妻からは、かえってこのチャーハン高くない?
と突っ込まれています(^_^.)
一度お試しあれ
2008/02/01 22:37 | | edit posted by ”しまお父”
あぁ~
 みうチャン! 合格おめでとう!
にゃんことうさん家、一同より

魚の腐乱死体・・・想像出来ます
私ね、昔働いていた先で
出くわしたのが恐ろしいニオイの
魚の・・・なんでしょうねアレは
缶詰に入った腐ったイワシ・・・
もうね、とにかくクサイ!強烈!
クサヤなんてレベルじゃないんです
それを喰うんですイタリア人は!
アレで私 缶詰の魚食べれません

ものすごく伸びてますね ブルマ君
足ピーンぢゃないですかw
このネコ団子が地味? 
いやいや、十分ですって羨ましい
ウチは孤高の方々が多いので
あまりネコ団子が見れません
2008/02/02 00:27 | | edit posted by にゃんこのとうさん
とうさん・・・それは、シュールストレミング・・・だったっけ?(^^;
ですか?
あの、カンヅメになってもなお発酵を続けるという・・・
恐ろしい~恐ろしい~

噂のブルマの寝相ですね。
にゃーって、こんなにまっすぐに寝られるんですね・・・。(笑)
2008/02/02 22:12 | | edit posted by 麟太郎@スマブラ中
>長時間煮込んであろう、皮の剥がれた腐乱死体のような魚が3尾。

あまりのリアルさに、思わずふいてしまいそうになったよ。
10歳くらいまでの味覚は大人になってからも影響するっていうから好き嫌いには追いに影響するよね。

奥薗壽子のズボラ料理みたいな
簡単にできる手抜きレシピなら…
と思ったけど、料理に興味がないと
無理かな。。。。
そのうちみゆたんが頑張ってくれるかも。

猫団子 羨ましいよ~(´・∀・` )
2008/02/04 16:38 | | edit posted by パン粉
しまお父さん
料理できるんですかっ!?うぅ…奥様がうらやましい。。
私も、次回(機会があれば)料理のできる旦那様をゲットしたいものです。

母にDS…う~ん、それも難しい。
だって全く料理に興味がないんだもん。
あ、しまおは母のグロテスクな料理を見たことがあるから
詳しくはしまおに聞いてみてください!^^

にゃんこのとうさんさん
アレをニオッたんですかっ!?
発酵で輸送途中で破裂するらしいじゃないですか!!

料理が苦手でも、うちの母のようなグロイものを作る人はいないでしょうね…
16歳から離れて暮らしてたので、
すっかり忘れていた記憶が、同居してから
どんどん蘇ってきましたです。ハイ…

麟太郎さん
母の手料理のお陰で、私の美味しいものを作りたいっ!
という、主婦時代の感覚が戻って来ました。
最近は、強引に私が作るようにしてまつ。
毎日メニュを考えるのが楽しみになってきてます^^
今度、ゴハン食べに来て下さいw
母の手料理を食べにw私が腕を奮いますww

パン粉さん
そうなのよ!
だって、私ゴハンしか食べない日がほとんどだったもん。
お味噌汁があればそれをかけて食べたり、
ふりかけで食べたり、何もないとお水かけて白飯食べてたから!

お陰で虚弱体質で、小学校高学年はほとんど学校行けてなかった~
3日おきに点滴受けに病院行ってたからね^^;
16歳で36キロだったから、今思えば細かったわね…
自立してからは、メキメキと育ち体重もあっという間に
標準(以上?笑)になったよw

みゆは、お料理大好きw
もちろん食べるのもね~^^
2008/02/04 22:34 | | edit posted by shinon
comment posting














 

trackback URL
http://shinon0312.blog45.fc2.com/tb.php/247-9e6f7b49
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。